スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫でショート?鹿児島市立病院で1時間半停電(読売新聞)

 鹿児島市立病院(鹿児島市加治屋町、上津原甲一院長)が3月31日夜、約1時間半停電した。

 停電発生とほぼ同時刻に、地下1階の電気室から「ボン」という大きな音がし、猫が飛び出してきたのを職員が目撃。迷い込んだ猫が6600ボルトの高電圧がかかった電線に触れ、ショートしたのが原因とみている。

 病院によると、すぐに自家発電に切り替わったが、コンピューター断層撮影装置(CT)などの大きな電力が必要な医療機器が使用できなくなったため、救急搬送の受け入れを停止した。入院患者463人に影響はなかった。

ドニ代理人、バイエルンとの接触を否定
長官狙撃「捜査結果」の中身 オウム幹部「疑わしい」行動とは(J-CASTニュース)
【ワイドショー通信簿】子ども手当てと米百俵精神 小泉ジュニア、保育所に乗り込む
毒ギョーザ 押収注射器から殺虫剤 会社への私怨による犯行?(産経新聞)
<官房長官>沖縄の3訓練区域 米政府に返還求める考え(毎日新聞)

高校無償化 朝鮮学校排除に反対 市民ら集会 東京(毎日新聞)

 朝鮮学校を高校無償化の対象にするよう求める集会「『高校無償化』からの朝鮮学校排除に反対する緊急行動」が27日、東京都渋谷区の代々木公園で開かれた。

 西東京朝鮮第一初中級学校(立川市)の保護者や地元住民でつくる「ウリの会」など59の市民団体が主催。東京朝鮮中高級学校(北区)と神奈川朝鮮中高級学校(横浜市)に通う高校生230人を含む約760人が参加した。

 集会では、ウリの会の松野哲二代表が「いかなる国の子どもへの差別も許されない」と呼びかけ、女子高生の1人も「朝鮮学校が対象外とされるのは、自分の存在が否定されたような気持ちだ」と訴えた。

 集会後、参加者は渋谷駅付近の公園までデモ行進し、プラカードを手に「高校無償化をすべての学生に」とシュプレヒコールを上げた。【野口由紀】

【十字路】京都の“嵐電”100周年記念(産経新聞)
鍵貸与は「掃除のため、問題ない」中井氏が見解(読売新聞)
秘書仲間から疑問も 勝場被告、20年来の「金庫番」(産経新聞)
共産党の機関紙配布、元社保庁職員に逆転無罪(読売新聞)
JR歴代3社長起訴めぐり指定弁護士を推薦(産経新聞)

首相の普天間有事使用発言「理解に苦しむ」 自民・石破氏(産経新聞)

 自民党の石破茂政調会長は24日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり、鳩山由紀夫首相が23日の参院予算委員会などで、有事の同飛行場使用の可能性を否定しなかったことについて「今までの話と全然、違う。理解に苦しむ」と批判した。

 また「有事の機能も代替する分散案として(同県名護市)辺野古沖への移設があった。『(普天間の現状が)今のままでいい』と言ったと推測されてもやむを得ない」と指摘した。

【関連記事】
普天間移設先を関係閣僚が協議 返還後も飛行場機能は温存へ
普天間移設問題で首相は「県外あきらめない」 福島氏は「県内」容認示唆
「現在の計画が最善」 普天間問題などで米国防次官補代理が証言
いかに県外に出すか…混迷続く普天間移設 関係者は疑心暗鬼
産経FNN世論調査 鳩山内閣支持率急落、初の30%
医療最前線 ドラッグ・ラグの行方

トキ2羽、本州と佐渡往来=新潟(時事通信)
<高松塚古墳>保存まずく壁画劣化 文化庁検討会が報告(毎日新聞)
日航の「グレートキャプテン」最後の操縦かん(読売新聞)
<坂田記念賞>毎日新聞大阪本社編集局取材班など表彰(毎日新聞)
「国務に専念を」民主・小沢氏、閣僚発言にくぎ(読売新聞)

郵政改革、24日に骨格発表へ=原口総務相らと詰めの協議-亀井担当相(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相は23日夕、金融庁内で原口一博総務相、斎藤次郎日本郵政社長らと会談し、鳩山政権が進める郵政事業の見直しについて詰めの協議を行った。焦点となっている日本郵政グループに対する政府の出資比率や、現在1000万円となっている郵便貯金の預入限度額の引き上げを盛り込んだ郵政見直しの骨格について、亀井氏が24日午前に発表することを確認した。
 亀井氏は会談後、記者団に対し「(日本郵政グループの)非正規社員の正社員化や全国一律サービスの提供などに伴うコスト負担に耐える経営について頭に入った。そういうことを含めて決断する」などと語った。
 日本郵政グループは現在の5社体制を3社体制に再編する方向が固まっている。現在、グループ親会社に対する政府出資については、経営上の重要事項に拒否権を持つ「3分の1超」と人事権を握る「2分の1超」の両案に絞られている。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

伊豆諸島南部に暴風警報…気象庁(読売新聞)
「駆け込み人事」防げ、省庁幹部人事を凍結(読売新聞)
都の「2次元児童ポルノ」規制条例案が全会一致で継続審議(産経新聞)
<黄砂>東海地方でも観測 名古屋城かすむ(毎日新聞)
地下鉄サリン事件15年、遺族や関係者が献花(読売新聞)

「美人すぎる市議」自民が参院比例に擁立検討(読売新聞)

 自民党の大島幹事長は20日、盛岡市で記者団に対し、青森県八戸市議の藤川優里氏を夏の参院選の比例選候補として検討する考えを明らかにした。

 大島氏は「本人の決意を大事にしなければならない。立候補したいという決意は聞いていない」と述べる一方、「話題の方ということも踏まえ、いつかは判断しなければならない時がある」と語った。

 藤川氏は2007年に同市議に初当選し、現在1期目。「美人すぎる市議」として週刊誌などに取り上げられ、1月の自民党大会でも女性議員の代表として登壇した。

<国家戦略室>ヒアリング記録「一切保有せず」 子ども手当(毎日新聞)
楓ちゃんに卒業証書=女児誘拐殺害で小学校-奈良(時事通信)
CO2が20分の1、過熱水蒸気式ごみ処理システム開発(産経新聞)
<官房機密費>「適当な年月後に公開」鳩山首相(毎日新聞)
山梨県の建設業者60社に立ち入り検査 公取委(産経新聞)
sidetitleプロフィールsidetitle

くどうまさひこ

Author:くどうまさひこ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。